ぼくのちんこの話

ちんこ!
つんこ!
おてぃんてぃん!

人並みより、やや小さいぼくのちんこ。
お父さんは、うま並みの真っ黒くろすけなナスビ級だったのに
ぼくにはそれが遺伝しませんでした。

幼稚園のとき、おそとで母親に手伝ってもらって
おしっこしてたとき、道路の真ん中でビンビンにボッキ!

それが原因で、なかなかおしっこが出ずに
困った記憶がありました‥。

はじめて犯したエロ犯罪は
書店にあったエロパソコン雑誌
「コンプティーク」の中綴じエロ記事を
どうしてもどうしても見たくて、でも買うお金と勇気がなくて
こっそり、小指でやぶり、鑑賞&脳裏に焼き付けて
自宅のトイレへダッシュして、スッキリしたことです。

ほんまに極悪だ。

ちょっと、パソコン打つのが疲れてきたので
また今度、気が向いたらちん話を書きます。

おやすみなさい‥
[PR]
by MEGANEQUN | 2004-10-12 23:47


<< 即席 一気に鑑賞「ザ・ナンパミラクル」! >>